子どもたちの様子


2学期の様子


12月16日(金)遊びのフェスティバル 
 
 5、6年生がリーダーとなり、全校8の仲良し班が、それぞれの内容、準備物、宣伝方法など相談し、創意工夫を凝らして遊びのコーナーを開設しました。みんなで話し合い、上級生が下級生に教えたり、班で役割分担したり協力したりしながら、企画・準備・運営を子どもたち自身で行いました。仲良し班の中では、上級生と下級生がペアを組み、事前準備の仕事の仕方や当日の運営の仕方などていねいに教えたり、一人一人が自分の仕事を一生懸命行ったりして、コーナーを盛り上げました。

     【ボーリング】             【豆つかみ】            【あみだくじ】
   

     【かみひこうきとばし】        【サスケ】             【ペットボトルアウト】
   

     【ブラックボックス】          【宝さがし】
  


12月15日(木)ツツジ植樹 
 
 舞鶴市森づくり推進委員会の「学校緑化推進事業」により助成金をいただき、体育館横の法面にツツジの植樹をしました。事前に環境委員会の児童が植樹をし、仕方を覚えました。その後、委員会児童がリーダーとなり、全校にボランティアを募って70本のツツジ全てを植えることができました。