1学期

5月7日(月)避難訓練・起震車体験(3年生)
  10日(木)交通安全教室(1・2年生
  「自分の命は自分で守る」ことができる子どもを育てるための行事が続きました。
校内での火災発生を想定した避難訓練を11日に実施しました。「
さない」「しらない」「ゃべらない」「どらない」「いがくねんから」の「お・は・し・も・て」を守って、真剣に訓練にのぞみました。

 舞鶴西消防署に依頼し、3年生が起震車による地震体験の学習をしました。「震度5強」の揺れを体感し、「落ち着いてまずは頭を守る」「スリッパなどで足にけがをしないように避難する」等、自分の命を自分で守るために大切なことを学びました。
 
 10日には1,2年生に対し、交通安全教室を行いました。1年生には「安全な歩行の仕方」 2年生には「安全な自転車の乗り方」について、舞鶴警察署員、及び地域交通安全活動推進委員の方に指導していただきました。
 
4月27日(金) 1年生を迎える会・親睦遠足
 児童会主催で「1年生を迎える会」が行われました。1年生は6年生と手をつなぎ、花のアーチをくぐって入場しました。1年生一人一人の自己紹介や、歓迎のメダル授与、全校ゲームをして、なかよく楽しみました。その後、親睦遠足としてなかよし班で校区たんけんに出かけました7.
 今年の親睦遠足は、子ども相互の親睦や高野校区内の自然や建造物を知ることを目的に協力しながら、なかよし班で校区をめぐりました。
 
4月22日(日) 授業参観・PTA総会
 本年度初めての授業参観でした。子どもたちは緊張しながらも、張り切って学習している様子を多くの保護者の方に見ていただきました。授業参観後のPTA総会にも多くのPTA会員の皆様に集まっていただき、29年度事業・会計、30年度方針案、事業案、予算案等が承認されました。

4月20日(金) 第1回児童集会
 児童会本部役員が、自分たちで考えた前期児童会目標「元気いっぱい 笑顔たくさん 協力する 高野っ子」を発表しました。また、月目標「みんなの顔と名前を覚えて、他の学年と仲良くなろうよう」と取組「名札をつけよう運動」について提案しました。

4月20日(金) 5・6年生 外国語
  平成32年度から外国語が、教科として位置づけられ、本年度から移行期間として3~6年は、時間数を増やして実施していきます。外国語の指導は城南中学校から専科として宮田千嘉先生、アメリカ出身のジョン=ノリス先生にALTとしてお世話になります。

4月19日(木) 1・2年生 生活科「がっこうたんけん」
 2年生が先導し、1年生に学校の中のいろいろな教室を案内して回りました。それぞれの教室の名前や、どんなときに行くのかを、ていねいに教えていました。

4月6日(金)入学式
 27人の新入生を迎えました。これから、仲良く元気に学校生活をすごしていきましょう。